ウッドフェンスの目隠しと隙間

【フェンスの目隠し 隙間はどのくらい】

質問・ウッドフェンスの目隠しについて教えてください。
自宅の既存のウッドデッキが、角材がタテに並んでいる状態で、外からの目線が気になります。

そこで、自分で横に板を貼って行こうと思うのですが、板と板の間はやはり2cmほど好き間を空けた方がよいのでしょうか?
出来れば詰めた状態で貼りたいのですが、風圧がどうの…とネットで見て心配になりました!

他になにかアドバイスありましたら、宜しくお願いします!!

回答

風圧で板が飛ぶのは、ビス止めが甘いとか、タテ下地の間隔が開きすぎてるとか、板が腐って風化してるとかが原因です。

フェンスで風圧を気にするのは、板が風圧を受けて支柱ごと倒れてしまう事があるので注意しています。

今回の場合、デッキと一体の手摺を利用しているので、支柱ごと倒れる可能性はないと思います。

手摺を利用するので、手摺の支柱の間隔が90センチ以上ある場合はその中間にもう1本タテ下地を付けましょう。

トップへ戻る