スリッパ卓球で珍プレー続出

スリッパ卓球で珍プレー続出

スリッパ卓球とは

ラケットの代わりに特製スリッパを使う「にいがたボケ1 スリッパ卓球大会」がこのほど、新潟市秋葉区横川浜の小須戸体育館で開かれた。参加者は握りしめたスリッパで鋭いスマッシュを決めるなど熱戦を繰り広げた。

発祥は山形県河北町

スリッパ卓球は、スリッパの生産が盛んな山形県河北町が発祥というユニークなスポーツ。同区では小須戸地区公民館が中心となり、4年前から普及を図っている。

地方発信で様々な企画を考え、スポーツ信仰者がどんどん増え、

行く末は全国B級スポーツ決定なんかやるとおもしろそうですね。

グリーン工房 新潟の公式サイトは、こちらから

トップへ戻る