ウッドデッキの防水・防虫対策

ウッドデッキの防水・防虫対策

質問

ウッドデッキの防水防虫処理について教えてください!

ダークブラウンのウッドデッキを購入し、防水処理がされていますが、重ね塗りをして長く利用したいのですが、単純に同じ色の防水ペンキ?を塗ればいいのでしょうか?

もしくは、透明のニスを塗ればいいのでしょうか?

また、聞いた話しですが3ヶ月に1度は塗り直しをした方がいいよ。と言われましたがその通りなのでしょうか?

回答

ウッドデッキは直射日光に当たると木にひび割れが発生します。

そのひび割れた部分から雨水が浸透して腐ってしまいます。

表面に防水ペンキを塗っても意味がありません。

長く持たせるなら浸透性のあるキシラデコールのような物を塗られた方が良いです。

それに3カ月に1度なんてやってられません。
1~2年に一度が限界かと思います・・・。

また、弊社取扱いのハードウッド材※=日本の堅木と比較にならない程の高い耐久性と強さを持つ木材です。

これらの材は、現地(日本より高温多湿な東南アジア等)で過酷な環境下、 しかもノーメンテナンスで橋梁、屋根材、外壁、枕木、土留め等に使用されている 実績を持っています。

これらの材は、このような使用状況下でも防腐せずに20年~100年以上も使用されています。

当社施工では、更に木材本来の色合いや風味をそのまま生かすことのできる仕上がりのオイルステンコート仕上げも可能です。

オールステンコートとは紫外線を軽減させ、木の内部にまで浸透し、
木の呼吸を妨げません。

そのため、割れ、ヒビ、反りを防ぎます。

撥水効果、汚れ防止効果もあります^^

塗ると風合いも変わってきます!

DSCF8267 DSCF8307

トップへ戻る