粗大ごみって頼むと高そうだけど・・・。実際は?

最近寝具を買い替えまして、

それに伴い以前使用していた寝具を処分しようとしたのですが、

処分方法がわからなかったので、少し調べてみました。

ご参考になることもありますのでご参考ください!

①申し込み
電話とインターネットで収集の申し込みをします。
その際に料金と収集日をアナウンスしてくれます。
受付先はこちら⇒http://www.sodai.city.niigata.jp/
電話受付は、月曜~土曜日の午前9時~午後5時(祝休日及び12/29~1/3は除く)。
インターネットは、24時間受付。

②粗大ごみ処理件の購入
粗大ごみ処理券を販売店で購入します。(100円・200円・300円・500円の4種類あり)
スーパーマーケット・コンビニエンスストアなどの小売店、区役所・出張所・連絡所で購入できます。

品目別料金は、
【寝具】
1.座布団 100円 *5枚までごとに
2.スプリングマットレス 500円
3.ソファーベッド 500円
4.電動機能付きベッド 500円
5.布団 100円
6.ベッド 500円
7.マットレス(折りたたみのもの含む) 200円
8.毛布・シーツなど(電動式ものを含む) 100円 *4枚までごとに

③粗大ごみの持ち出し
収集日にごみ処理券を貼付し、排出場所(自宅前など)に出してください。
注意事項として、粗大ごみ処理券に氏名又は受付番号を記入し、粗大ごみの見易い場所に貼って、収集日の当日、午前8時までに排出場所(自宅前など)に出してください。
*粗大ごみ処理券を貼付していない場合は収集されませんのでご注意。

ちなみに、指定の袋に入る大きさで、「火災・破裂の原因となるもの」「材質が硬いもの」でなければ、「燃やすごみ」もしくは「燃やさないごみ」で出せるそうです。

以上です。
意外と簡単ですよね。
そして料金も500円程度。

詳しくはこちらhttp://www.sodai.city.niigata.jp/にお問い合わせ下さい。

古くてもしょうがなく使っていたものを捨てるのは断捨離的なスッキリ感がありました。

グリーン工房 新潟の公式サイトは、こちらから

トップへ戻る