新潟市東区中野山にてフェンス製作 VOL2

新潟市東区中野山にてフェンス製作 VOL2

最近風がすごい

前回の更新から時間がたってしまいましたが施工ブログを書いていきます。

ベースコンクリートを打ち込んで初日は終了したので

翌日から本格的なフェンス作りの始まりです。

フェンスブロックをベースの上に置いていきます。

画像0 001

まー大体の場所で構いません。

どの道後から調整しなくてはならないのでドンドン置いていきます。

画像0 004

柱を立てます。

とりあえず両端の建物側は垂直をみて固定、あと角にも仮に建てていきます。

壁側の柱の垂直は見てますので同じ長さに切った板をドンドン張っていけばokです。

中にも柱は立てますがとりあえず後回し。。。

DSCF6083

ある程度の高さまできたら、柱をカットしないといけないのでもう一面を作っていきます。

DSCF6095

この面も同じ様な形でドンドン張っていきます。

これくらいになると柱を固定しなくてもかなり強度がありました。

DIYで施工する場合、角の柱のみ地中埋め込みで問題ないと思います。

ある程度まで張ったら柱の長さをカットします。

その後笠木をとめて木工事完了です。

DSCF6108

後日塗装と、モルタルで柱固定で工事完了になります。

トップへ戻る