ウッドデッキ製作 上越市高田 VOL.④

ウッドデッキ製作 上越市高田 VOL.④

温かい日が続きますね(*^_^*)

昨日は忙しかったので更新出来ませんでした。

施工日記を見て頂いている方には申し訳ないです。

さてさて、先回床まで出来上がったので

続いて手摺に移って行きたいと思います。

まー手摺が終わったら完成なんですけどね(笑)

手摺の取り付け

床がある程度完成したら始めに切っておいた柱、建物側の柱ですね

その高さに合わせまだ高さが決まっていない柱全てに印を出して切っていきます。

↑まだ柱の長さがまちまちです。

手摺用の笠木が上にかぶるのでなるべく平らに真っ直ぐ切っていきます。

※因みに、私は切り口がクネクネするのが嫌なので全て直角定規を柱に固定して丸ノコでカットしていきます。

切り終えたら笠木を上に乗せて止めていきます。

床と、根絡みで柱間は均等にしていますがやはり木です!!

手摺を止める場所では若干の開きや詰りがあるので

笠木を止める時も柱間を均等にして止めていきます。

出来上がるとこんな感じになります。若干クロスフェンスが入っているのはご愛嬌で・・・(汗)

この日は、下がぐちゃぐちゃで歩くのも大変でした。

笠木が終わったら床板を本締めしてこの日の作業は終了です

かなり遅くまで作業してました。

次回はクロスフェンスの取り付けです!!

これは少し説明が難しいので、頭をリセットして次回に持ち越し(笑)

グリーン工房 新潟の公式サイトは、こちらから

見て下さい

トップへ戻る