既存のウッドッデッキの上にに人工木を使用したい

既存のウッドッデッキに人工木を使用したい

質問

ウッドデッキを人工のものにリフォ-ムできますか?

今あるウッドデッキなのですが、塗り替えの手間を省くために、人工のウッドデッキにしたいのですが、天然木を撤去しないでその上から人工の素材をカバ-?
する方法はあるのでしょうか?

あまり予算はありません・・教えてください。

回答

今あるウッドデッキの、上から人工木を貼ってしまうのは得策では有りません。

天然木の樹種が何か、書かれておられないので耐久性がどれほどの物か分かりませんが高耐久であっても、木と人工木の面と面が合わさるのは余り良い状態ではないのでお勧めできません。

表面張力で、面と面にはさまれている部分は水が抜け難いので、いくら高耐久性でも条件が大変悪くなってしまいます。

もし、良い材料の下地が使われているのなら床だけ剥がして、人工木を貼ることは可能です。

只、天然木の下地強度と人工木の必要な強度が合っている必要が有りますので根太が足りなければ足す必要が有ります。

それと注意しなくてはいけないのは、
天然木はもちろん塗り替えが必要なのですが味のある汚れ方や経年変化をしてくれます。

しかし、
人工木は、作った時をピークに劣化が始まり、その劣化を止めたり劣化してしまった物を元に戻す方法はほぼありません。

表面を研磨すればよいと書いて有りますが人工木の大凡が、薄い中空材なのでどれほど削っても良いかという感じです。

イメージとして、車の樹脂パーツが近いかも知れません。小まめな洗車やワックスなどを車の場合行うので綺麗に保たれますが、放置してある車のバンパーって白っぽくなってますよね?

以上を踏まえて、どれが最良かご判断いただければと思います。
高耐久の木材でしたら、そのままご使用頂いたほうが良いと思います。

耐久性の無い木でしたら、表面だけ張り替えても先に腐るのは下地ですので、全体を変えたほうが良いと思われます。

トップへ戻る